さかな図鑑


五角箱河豚(ごかくはこふぐ)

五角箱河豚

小さな腹びれを小刻みに動かし、ぴょこぴょこ泳ぐ姿は可愛らしいが、敵から逃げる時には尾ビレをバラバラ回転させ、凄まじいスピードで泳ぐ。雄牛の様な頭部の角は薬として重宝され、二日酔い、冷え性に良いとされている。固く覆った殻を剥がせば美味な食用魚となるが、乾燥させた置物は土産物として人気がある。

 


戻る

Welcome to

Tajima Syugo

The strange world

田島 周吾

blog


     2019年3月7更新

  「 個展が始まりました

暖かくなって参りました。春の陽射しに、心も弾みます。本日より個展が始まります・・・・・・