さかな図鑑


紋々柄々魚・オス(もんもんがらがらうお)

紋々柄々魚・オス

分厚い唇で吸い付く様に食らい付く。釣り人の間では『紋々のオス』(簡単に引っかかる)と言う言葉がある様に、何にでも真っ先に飛びつく魚である。頭部の角先で船底を突つく習性があり、船乗りを惑わせる。寒さに弱く晩秋には冬眠に入る。肉は柔らかく味、良く無いが卵巣の塩漬けは珍味として好まれる。

 

 


戻る

Welcome to

Tajima Syugo

The strange world

田島 周吾

blog


     2018年11月9更新

 田島周吾 日本画展                       ー日々百花ー

 

庭のツワブキの黄色い花が咲き誇り、道々のカエデの葉が真っ赤に燃え盛っております。

いい季節。来週より髙島・・・