生駒山

 

 

只今、生駒山が真っ赤に燃え盛っております。

今年はやはり、ちょっと遅いのでしょうか。

 

私の家の窓は、こんな景色が広がっていて、1年を通して

様々な色に変化する生駒山が楽しめます。山に映る雲の影なんかも合わせて、

見ていて飽きません。

そして、生駒山のテレビ棟群は目印でもあって、出掛けた際にも、

帰る方向がすぐ分かると言う優れものです。

 

 

Welcome to

Tajima Syugo

The strange world

田島 周吾

blog


     2019年1月2更新

 あけまして

  おめでとうございます

 

今年の年賀状 『猫々干支乗取り図』ついに乗取り この日を虎視眈眈と狙っていた猫々・・・・